Tabisuke Tabizo_17 December 2016

旅助旅造_
背中がムレないバックパック作り その3

前回のモックアップで「ハーネス」に問題が出ました。両肩とウエストベルトに背の高いパッドを取り付けることでパックと背中の空間を作りましたが、パックを体にフィットさせると思いのほかパッドが圧縮され、背面パネルと背中の距離が稼げませんでした。そこでパッドの位置を肩ではなく、左右の肩甲骨の中心あたりに変更したモックアップを制作。パッドは数種類の素材を組み合わせたものを3種制作しました。

Tabisuke Tabizo_3 December 2016

旅助旅造_
ナイトマリーナ『The Tuck Wallet』

オリジナルカラー『ナイトマリーナ』を使用した『The Tuck Wallet』と『The Tuck Pouch』が完成しました。逗子マリーナの夜空と海の色をモチーフにした鈍いくすみと、アクリルならではの光沢感を持つ濃紺色の『ナイトマリーナ』は、『ビーチゴールド』と同じく強度と褪色性に優れた「アクリル繊維」を密に織り込み、天然素材のような柔らかなタッチです。タックが作り出すコントラストも、僕たちの好みの仕上がりになりました!

Tabisuke Tabizo_20 November 2016

旅助旅造_
背中がムレないバックパック作り その2

背中がムレないためには、背中とパックが密着しないようパックを浮かせ、空気の通り道を作る必要があります。まずは「ハーネス(肩部)」と「ウエストベルト(腰部)」でパックを浮かせ、硬い「背面パネル」がパックの重量と歩行時の耐衝撃を受け止めつつ、背中とパックの間に「空気の通るトンネル」を作る。この3パーツで構成された「ベースフレーム」のモックアップを、スチロールや端切れなどを使い作ってみました!

Graphic Design_14 November 2016

グラフィックデザイン_
ヘアサロン『髪と写真』

友人の写真家、shu tokonamiさんの奥さまが、ヘアサロン『髪と写真』を調布市・西つつじヶ丘でオープンしました。この『髪と写真』は、スタイリストの奥さまがカットやカラー、ヘッドスパを行い、店内にはshuさんの素敵な写真が多数展示されるプライベートサロンです。エルキャピタンやJMTなど、壮大なヨセミテのフィールドを収めた多数の作品に包まれる、ユニークなプライベートサロンへぜひお立ち寄りください!
ヘアサロン『髪と写真』 www.tokonami.tokyo

Tabisuke Tabizo_26 October 2016

旅助旅造_
新色『ナイトマリーナ』が完成しました

新色のオリジナルカラー『ナイトマリーナ』が完成しました。昨年末に企画を立ち上げ、鈍いくすみとアクリルならではの光沢感を兼ね備えるために、染色/褪色テストを繰り返し完成した『ナイトマリーナ』は、逗子マリーナの夜空と海の色をモチーフにした独特な濃紺となります。素材は『ビーチゴールド』と同じく、強度と褪色性に優れた「アクリル繊維」。それを密に織り込み、天然素材に近い、柔らかなタッチに仕上げました!

Tabisuke Tabizo_19 October 2016

旅助旅造_
背中がムレないバックパック作り その1

両腕フリーで一体感も抜群、疲労も分散するバックパック。荷物を持って長距離を移動する際にもっとも適した道具ですが、ただひとつ問題があります。背中に密着させることで、歩行時の安定性を確保する構造なので背中がムレやすいんです。なのでバックパックの構造をいちから見直して、背負い心地と一体感を犠牲にせず、不快感やストレスを軽減する「背中がムレないバックパック」を作りたいと思います!